電話番号0943-23-1625
メールでのお問い合わせ

会社概要会社概要

会社概要

創業 昭和38年8月
設立 昭和40年9月21日
資本金 3,000万円
代表者 代表取締役社長 馬場 昭人
売上高 117億円(平成28年9月期決算)
従業員数 平成28年9月末現在
馬場飼料株式会社 124名(正社員: 93名  パート:31名)
トップ卵株式会社 27名(正社員: 10名  パート:17名)
株式会社肥後ポートリー 74名(正社員: 54名  パート:20名)
グループ計 225名(正社員:157名  パート:68名)
馬場飼料株式会社 124名
(正社員:93名 パート:31名)
トップ卵株式会社 27名
(正社員:10名 パート:17名)
株式会社肥後ポートリー 74名
(正社員:54名 パート:20名)
グループ計 225名
(正社員:157名 パート:68名)
事業内容 畜産用飼料(養鶏、養豚)の販売および畜産技術指導、鶏卵の販売、豚肉の販売
取引メーカー フィード・ワン(株)、日清丸紅飼料(株)、九州昭和産業(株)、中部飼料(株)、日本農産工業(株)
主な販売先 飼料:養鶏養豚業者
鶏卵:九州の大手スーパー、JAおよび九州・関西の鶏卵問屋など
事業エリア 九州北部全域(福岡県、熊本県、佐賀県、大分県、長崎県)
取引銀行 福岡銀行、筑後信用金庫、りそな銀行、みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行
本社所在地 福岡県八女市本町474-1
TEL.0943-23-5335(代表)
事業所

エッグセンター
福岡県八女市蒲原1950-15
TEL.0943-23-1622

植木飼料配送センター
熊本県熊本市北区植木町米塚1255-1
TEL.096-274-7034

精肉部・八女飼料配送センター
福岡県八女郡広川町大字広川2694-3
TEL.0942-54-7877

エッグセンター
福岡県八女市蒲原1950-15
TEL.0943-23-1622

植木飼料配送センター
熊本県熊本市北区植木町米塚1255-1
TEL.096-274-7034

精肉部・八女飼料配送センター
福岡県八女郡広川町大字広川2694-3
TEL.0942-54-7877

馬場飼料の沿革

昭和38年 創業
昭和40年 株式会社馬場飼料商店を設立(法人登記)
資本金50万円
昭和43年 現在地に本社屋を建設
昭和46年 資本金を200万円に増資
昭和48年 養豚用飼料販売で熊本に進出
昭和54年 熊本県鹿本郡植木町に飼料配送センターを建設
昭和60年 八女市蒲原にエッグセンターを建設
昭和63年 熊本県菊池市に直営養鶏場(6万羽)を建設
平成1年 資本金を3,000万円に増資
飼料配送センターに第1期飼料貯蔵タンク基地(80トン収容)を建設
平成4年 飼料配送センターに第2期飼料貯蔵タンク基地(90トン収容)を建設
平成5年 馬場飼料株式会社に商号を変更
トップ卵株式会社を設立
現在地に本社新社屋を建設
平成7年 料理の鉄人、道場六三郎氏と契約してスープシリーズを全国に発売
スープ事業の全国展開に伴い、東京営業所を渋谷に開設
平成8年 八女エッグセンターの第1次改装(衛生管理の強化)
平成12年 熊本県合志市の養鶏場(26万羽)を買収し、株式会社肥後ポートリーを設立
平成13年 八女エッグセンターの第2次改装(事務所の新築)
八女エッグセンターの第3次改装(製品保管庫・出荷ブースの機能強化)
平成14年 鶏卵の販売拡充に伴い、熊本県益城郡にエッグセンターを建設
飼料の販売拡充に伴い、八女郡広川町に飼料配送センターを建設
精肉の販売拡充に伴い、八女郡広川町にミートセンターを建設
平成18年 熊本市に鶏卵販売拠点として、株式会社しらたフーヅを設立
平成19年 スープ事業の拡充に伴い、東京都千代田区に東京営業所を移転
平成20年 鶏卵の販売拡充に伴い、熊本県合志市にエッグセンターを建設
平成24年 幾久富農場の第1期増設
平成25年 幾久富農場の第2期増設
平成26年 熊本県下益城郡美里町に美里農場を開設
経営の効率化の為、株式会社しらたフーヅの営業権をトップ卵株式会社に譲渡し、株式会社しらたフーヅを清算
平成28年 熊本地震により幾久富農場が被災
日本卵業協会鶏卵GPセンターHACCP認証取得(八女エッグセンター、幾久富エッグセンター)
平成29年 スープ事業の拡充に伴い、埼玉県所沢市に東京営業所を移転